ハイポテンシャルな就活をはじめました

こんにちは、朱いデス。

私は学部四年生の身なので、
遅ればせながら、俗に言う就活をはじめました。

web上で。

去年あたり偶然こちらの記事を拝見した時に
グーグルアドセンスで広告出して就活したらめっちゃ面白いんじゃね……?
と思い立ってしまったのが経緯です。


  • web系に興味がある
  • ポートフォリオをこさえたい
  • 履歴書なんか非にならないほどの情報量を詰め込める

などなど、他にも挙げればキリのないメリットがあり、
私にとってwebでシューカツすることは、とてもきらびやかに思えました。


さっそく私は広告用のサイトの作成を行ったのですが、
途中である事実に気づいてしまうのでした。

それは、先行事例の存在です……。

ちょっと調べてみたらメチャクチャ有名みたいじゃないですか、こいつぁツラすぎますね。

きっと
何番煎じだよ~
とか
○○とくらべてここがよくないよねw
とかめちゃくちゃ言われますよね、ツラすぎますね。

他にも、個人情報のリスクとかPV全然増えずにダダ滑りするかもとか
色々考えたら怖くなり、モチベーションがぐぐーんと下がっていましたが、
でも、思いついてしまった以上、これをやらずに就活したら後悔するだろうな……
という気持ちもあって、つい先日やっとリリースすることができました。

みなさん、よろしければシェアしてあげてください、よろしくおねがいします。

東京工科大学 メディア学部 メディア学科 2011年度生 A.E.D.Lab(羽田研究室所属) 佐々木匠太
どんな学生をお探しですか? もしかして: 佐々木匠太

今回のポートフォリオ実現には、ちょいと前に流行った
パララックス効果を用いることにしました。
グッと人の目を惹き、動きの気持ちのいいパララックスは、
こういった単発のブランディングサイト(?)にぴったりですよね。

あんまりライブラリに頼った経験が無いので、
学習はしんどかったのですが、javascriptの勉強も兼ねて良かったのかなと思います。
ちなみにSkrollr.jsというライブラリを使わせていただきました。

この子がスマートフォンでも動くので、
レスポンシブにするよう頑張ってみたのですが、
Androidの4.x系で見るとちょっと重いらしいです……。
デスクトップやiPhone、あとAndroid2.2の端末とかだと結構ヌルヌルしてくれるんですけれども、ウーム。


実際に作って公開してみて、
やはり先人たちのような、パイオニア感やユニークさに欠けてしまうアトモスフィアがフィアってますが、
ハイポテンシャルなアピールであることには違いないはず!

ハイポテンシャルな内定を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。